fhos

猫はフラッシュ撮影で失明するのか? 専門獣医師は痙攣の可能性があると指摘

猫がフラッシュ撮影で失明する可能性があるとのツイートが話題に。果たして真相は・・・?

投稿日:

フラッシュを使うと猫の目が失明してしまう?そんな話題がネットで騒がれる中、獣医師は痙攣可能性があるが失明の可能性は低いとの見解を見せた。ただ強い光を目に浴びせ続けると確実に目に悪いのでなるべくフラッシュ撮影はやめるようにした方が良さそうである。恐ろしい・・・

twitterの反応

ネットの反応

No.1:
fhos

 フラッシュを使って猫の目を撮影すると失明してしまう? ツイッターでそんな投稿が話題になりました。
専門家は「1回だけのフラッシュで失明する可能性は低い」と説明する一方、「けいれんを引き起こす可能性はある」と注意を促します。
強い光は犬や猫に、どのようなダメージを与えるのか。動物の目が専門の獣医師に話を聞きました。

■「強い光を長時間当てると…
 動物の眼科が専門の「アニマルアイケア・東京動物眼科醫院」の小林義崇(よしたか)院長は、「フラッシュ撮影が犬や猫に失明をひきおこすという科学的なデータは、私が知る限りではありません」と前置きした上で、
「目に強い光を長時間照射すると網膜に障害が出るということは、犬を含む多くの動物で報告されています。これは猫にも同様に言えるものだと考えられます」と言います。

 特に犬や猫の網膜にはタペタムという反射板があり、網膜に光がより多く到達するしくみになっており、そのため網膜障害もおこりやすい可能性があるそうです。

■「一回だけのフラッシュで失明は考えにくい」
 1回のフラッシュで失明してしまうのか? 小林院長の答えは「考えにくいです」。
 動物病院でも病気になった犬や猫の目を検査するために、フラッシュを当てて検査をしていますが、特にトラブルにはならないそうです。

 「1回のフラッシュぐらいで、目に深刻なダメージを与えることはまずないと言えるでしょう」
ただし、強い光の場合、網膜の障害のほかに、たとえば痙攣(けいれん)発作を引き起こす可能性もあります。

■「完治の可能性は…
 犬や猫の網膜に障害が出ると、完治できるかどうかは、障害の程度によって変わってきます。
ただし、人間が日食を裸眼で見た場合などにおこる日食網膜症でも、軽度の傷害のみのこともあれば、回復が難しい状態になることもあります。

 小林院長は「1回だけのフラッシュ撮影で猫や犬の目に深刻な傷害をひきおこすとは考えにくいですが、レーザーポインターやLEDなどの強い光を目に長時間照射することは避けた方がよいでしょう」と話しています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160805-00000005-withnews-sci
withnews 8月6日(土)7時0分配信

No.15:
>>1
失明なんてありえん
フラッシュを目の数センチ前で炊いたならともかく
フラッシュの光が有効に届く距離なんてたかが知れてる

No.32:
>>15
光源として弱いよね

No.40:
>>1
フラッシュでは失明しない

って話に
強いレーザーポインターの様な強エネルギーの光線は危ない
とか
てんかん持ちだと痙攣を起こしたりする
って別の話を混ぜてすると頭の悪い愛誤は何故か「フラッシュは危険」ってなる

だからしっかり分けて書いた方が良いと思うんだよね

No.55:
>>40
最近のスマホのカメラのフラッシュはLEDだからじゃねーの?
昔はLEDのフラッシュなんて無かったから起こらなかった事だけど
今はLEDのフラッシュが広まったから検証の必要性が出てくるわけで

No.52:
>>1
フラッシュのレベルにもよるんじゃないの

No.69:
>>1
そもそもフラッシュ撮影が大丈夫な動物は居ないだろ
大なり小なりストレスが発生するから、動物園でもフラッシュ撮影はNGが基本

No.3:
ポケモンフラッシュ

No.4:
ポケモンをテレビで観て失神したガキがいたんだろ

No.6:
ポリゴンを○した糞電気ネズミを許すな

No.7:
つーかなんでフラッシュ使うの
いい写真撮れる?

No.43:
>>7
バウンス撮影で雰囲気のある写真になるぞ

No.9:
猫って暗闇でも目見えるんだっけ

No.10:
お前らのせいで猫に魚をやる外国人が増えて
魚が高騰しています

No.11:
もう明らかな現代病だな
戦時中なら猫なんてみんな焼いて食ってるぞ

No.54:
>>11
> もう明らかな現代病だな
> 戦時中なら猫なんてみんな焼いて食ってるぞ

まあそれはお前が韓国中国メンタリティだからだろ

No.67:
>>11
赤犬が美味いらしいぞ

No.12:
朝鮮人なんて、何やってもダメだな。
日本人のマネだけしてれば満足だろ。
ウソつきぞろいで、売春婦の輸出国。

さっさと日本国から出て行け。
日本国にいてくれなんて誰も言ってない。
日本国にいる必要もない。邪魔なだけだ。

No.13:
twitterでバカが偉そうに大騒ぎしてたな

No.14:
家の猫の撮影の時にフラッシュは使わないわ♪
カメラ向けると解っていてポーズ取ってくれるわ♪

No.16:
そんなにカンタンに失明するなら苦労はしない

No.17:
なんか、変な膜のようなものを出すんだっけ?
中川翔子の愛猫写真で見た覚えがあるが

No.25:
>>17
旬膜は弱ってたり病気の猫だよ

No.18:


フラッシュなしで行こう!

No.19:
アザラシだってフラッシュで失明するよ

No.21:
>>19
そのアザラシは昼間に太陽の方角を一瞬見ただけでも失明しそうだなw

No.71:
>>19
水族館ではフラッシュ撮影は禁止されているんだよな

No.20:
猫をフラッシュ焚いて撮影したら目が光って写っちゃうだろ

No.22:
富竹フラッシュか

No.24:
強いLEDの光は冗談抜きでヤバい。
警察の指導で自転車のLEDライトは設置時に上向きになっているが
歩いていて正面から対抗すると
すれ違った直後に目がチカチカするのはそのせい。

No.53:
>>24
そんな指導はしていません

No.26:
発光禁止にしとけば良いだけの事

No.27:
猫好きは猫に似て馬鹿しかいないよねw

No.28:
つか動物写真で目線もらってストロボ撮影すると怖い画像になるな
人間の赤目と違って修正できないし

No.29:
飼い主も一緒に痙攣して泡吹いてそう

No.30:
フラッシュが発明されて何年立ってるんだよ

失明するならとっくに知られてるはず

ツイッターの馬鹿につきあうなyい

No.33:
俺目の病気で光が眩しく感じるんだが
急激な光はホントにキツい
薄暗いところから急に光の強いところに出ると刺激が強すぎて気を失いそうになりかなりフラつく
病気とはいえ人の目でもこうなんだから何倍も目が良い猫はもっとキツいんだろうな

No.34:
フラッシュで失明より文春で失職するほうが多い

No.35:
そーいえば以前に日本の神社仏閣や美術館で撮影禁止が多くなった理由として
フラッシュを他の人に迷惑として「ストロボ撮影はご遠慮下さい」
だったのがオートストロボの解除操作が分からない人が多くて
単に撮影禁止になった。その後それ以外の理由に挿げ替わっていった
 
とか聞いたな

No.41:
>>35
伊勢神宮は撮影禁止と、フラッシュ撮影禁止を区別してた。
正宮およびその近辺は撮影禁止。
内宮にいるお馬さんはフラッシュ撮影禁止だが、撮影は可。
禁止の理由は馬の健康を害するため(正確な文言失念)とあった。
ちなみにお馬さん、皆が入れ替わり立ち替わり写真を撮ってたが、微動だにせず佇んでいた。

No.37:
夜サカってる猫がうるさいのでフラッシュ焚いてやってたんだが効果なかったのか
猫のくせに童貞の俺を馬鹿にしやがって

No.38:
昔伊豆の何たら園で、レッサーパンダを写るんですでフラッシュ撮影してしまった…。
眩しそうに目をクシューってしてた。その場でorzしたいくらい罪悪感に駆られたよ。
許してくれー。

No.39:
ペンギンだと失明するんだっけ

No.42:
相変わらず馬鹿発見器の連中は大げさに 火病るな

No.44:
フラッシュ フラッシュ フラッシュフラッシュ
危険の意味なんて
クラッシュ クラッシュ クラッシュ クラッシュ
忘れたのさ

No.63:
>>44
ちょーおしんせい♪

No.45:
人間もフラッシュをまともに見たら危ないよ
禁止にすればいいのに

No.46:
黒ムツ「ひらめいた!」

No.57:
>>46
ネコの眼で反射した光で黒ムツの眼もダメージ受けるからやり過ぎんなよ

No.47:
フラッシュ撮影するならトレペとか使って
やんわりな光で撮る。

No.48:
ムカついたんで1W青色レーザーをクソ猫に向けてやったが失明なんか全然しないわ

No.49:
暗いところでも撮影できる高い一眼レフを買わせるためだろ

No.50:
暗いところでスピードライトなんか使ったら目が光るだろ
逆光で日中シンクロしたのを騒いでるだけじゃないのか

No.51:
眼を保護するのに強い光がくると虹彩が狭くなって
防御するのだが何千分の一秒のストロボ光では間に合わない

当然網膜を傷めるわな

No.56:
フラッシュと首輪に鈴は虐待レベルなのでやめた方がいい。

No.58:
フラッシュが光ってる時間はほんの一瞬だけど動物に向けるのは止めましょう

No.60:
ネコを覗く時、ネコもまたお前を覗いているのだ

FaceBook

週間ランキング


人気ランキング


TOP